Information

NO IMAGE

地震に備えたピアノ対策に

皆さんはピアノシュレーターをご存じですか?ピアノシュレーターは新しいタイプの防音、防振対策機能を加えた、ピアノキャスター受けです。ピアノシュレーターの詳細はこちらをクリック小さいピアノシュレーターを設置するだけで、安心が大きくなります。地震はいつ起こるかわかりません、是非思い立った今、お気軽にお問合せください。

記事を読む

NO IMAGE

新年始めにピアノクリーニングを

新年あけましておめでとうございます。昨日は振袖姿や袴姿のご成人の方を多くみかけ、自分の時を思い出し、少し懐かしくなりました。新しい新年を迎え、気持ち新たにピアノクリーニングを考えてみるのは如何でしょうか?少しでも気になった方、お気軽にご相談ください。お問合せページへは下記のリンクをクリックする事でお問合せページへ移動します。

記事を読む

NO IMAGE

眠っている中古ピアノ査定は日本ピアノ運輸まで

年末の大掃除で眠っているピアノはありませんか?日本ピアノ運輸では中古ピアノ買い取りも行っております。製造メーカー・品番・製造番号ペダルの本数などをお電話やメールでお伺いして簡単に査定します。査定の為にお時間をお取してお宅へお伺いすることはありませんし、査定金額もご希望あれば、すぐご案内可能となっております。お気軽に査定依頼をお問い合わせ下さい。ご連絡お待ちしております。

記事を読む

NO IMAGE

頻繁に起こっている地震にピアノ耐震対策を

先日も九州地方や鳥取県で地震が多発していますね、皆さんは大丈夫ですか?めったに起きないと安心していても、どこでいつ発生するか油断できません。皆さんのお家にあるピアノには地震へのピアノ耐震対策はできていますか?当社ではピアノシュレーターを取り扱っています。ピアノシュレーターは新しいタイプの防音、防振対策機能を加えた、ピアノキャスター受けです。この機会に是非、お気軽にお問合せください。ピアノシュレータ...

記事を読む

NO IMAGE

ピアノクリーニングを検討してみませんか?

芸術の秋となってきましたね。皆さんもピアノ演奏を聴く機会も多くなってくるのではないでしょうか?素敵な音色で聴けるのは、しっかりピアノクリーニングをしているピアノだからこそです。お家の中にあるピアノにピアノクリーニングはいかがでしょうか?お家にあるピアノは何年前にピアノクリーニングしましたか?これからも長く使えるようにも、こまめなメンテナンスとしてピアノクリーニングは大変有効です。少しでも気になった...

記事を読む

NO IMAGE

中古ピアノの査定には日本ピアノ運輸へ

9月になり、まだまだ残暑が残りますが新しい環境になった方も多いのではないでしょうか?日本ピアノ運輸では中古ピアノの買い取りも行っております。不要になったピアノなどありましたら、査定の為にお宅へお伺せず、簡単に査定が出来ます。まずはお気軽に査定依頼をお問い合わせ下さい。お待ちしております。

記事を読む

NO IMAGE

ピアノシュレーターでピアノ耐震対策を

最近もまた各地で地震が頻発に起こっていますね。誤報が流れたり、不安になることが多い中、お家にあるピアノに、ピアノ耐震対策はできていますか?当社ではピアノシュレーターを取り扱っています。ピアノシュレーターは新しいタイプの防音、防振対策機能を加えた、ピアノキャスター受けです。お気軽にお問合せください。ピアノシュレーターの詳細はこちらをクリック

記事を読む

NO IMAGE

ピアノの日にはピアノクリーニングを。

7月6日はピアノの日だそうです。1823年の今日、オランダ商館の医師となるシーボルトが日本に初めてピアノを持ち込んだとのこと・・・・・約200年も前に日本に初めてピアノがやってきたのだと思うと考え深いですね。お家にあるピアノは何年前にやってきましたか?長く使えるようにも、こまめなメンテナンスとしてピアノクリーニングは有効です。少しでも気になった方、お気軽にご相談ください。お問合せページへは下記のリ...

記事を読む

NO IMAGE

湿気対策にピアノクリーニングを

関東甲信地方も梅雨梅雨入り宣言が出ましたね。ジメジメの季節、繊細なピアノは湿気に注意です。余分な湿気をピアノ湿度調整剤、除湿機で取り除くなど、湿気と温度調節には気を付けてください。また結露などを防ぐためにも、ピアノクリーニングは有効です。少しでも気になった方、お気軽にご相談ください。お問合せページへは下記のリンクをクリックする事でお問合せページへ移動します。

記事を読む

NO IMAGE

ピアノの調律は必要です。

ピアノを維持するためにはたとえ弾いていないピアノであっても年に1回の調律は必要と言われています。また、演奏でよく使用していれば尚更です。音に違和感を感じた時は調律を考えてもよいかもしれません。ピアノ運輸ではいつでもピアノの調律を受け付けています。お気軽にお問い合わせ下さいませ!

記事を読む

1 2 3

ページ上部へ

  • フリーダイヤル0120-31-6062無料見積もりお問い合わせフォームへ
  • 中古ピアノ買取査定依頼フォーム