インフォメーションタイトル

9月は防災の月ですが、ピアノの耐震対策は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「9月1日の防災の日」は、1960年に内閣の閣議了解により、制定されたものです。

そして、毎年9月1日を含む1週間を防災週間として、災害への備えを考える週間になっています。

万が一の災害発生時に迅速に行動できるように、

家具類の転倒・落下防止対策や、家の中の安全な空間の確保が必要です。

そんな中、家の中にある家具で見落としがちなのが、ピアノ。

阪神大震災のように強烈な縦揺れで被害の大きかった地域では

「ピアノが飛んで天井に穴が空いた」

「ピアノが動いて、壁に穴が開いて、室外に飛び出た。ピアノにひかれなくてよかった」

という経験をされた方が沢山おられます。

今一度、家にあるピアノ耐震対策を考えてみてください。

日本ピアノ運輸は、信越工業株式会社が特殊なゴムで作ったピアノキャスター受けを扱っています。

ピアノシュレーターの詳細はこちらをクリック

 

 

カテゴリー:Information

ページ上部へ

  • フリーダイヤル0120-31-6062無料見積もりお問い合わせフォームへ
  • 中古ピアノ買取査定依頼フォーム